2013年05月23日

広島・長崎への原爆投下を『神の懲罰』と主張する韓国人のメンタリティー

韓国の主要メディアである『中央日報』が
恐ろしい論説を新聞に掲載した。
-------------------------------------------------------------------------------
韓国紙:原爆投下は「神の懲罰」 日本大使館が遺憾の意
毎日新聞 2013年05月23日 13時26分(最終更新 05月23日 14時00分)

 韓国紙、中央日報が、安倍晋三首相らの歴史認識を批判しながら、広島と長崎への原爆投下を「神の懲罰」と主張し「日本への“仕置き”が足りないと判断するのも神の自由だ」などと、非戦闘員の大量殺りくを肯定するかのようなコラムを掲載したことが22日分かった。

 在韓国日本大使館は同日「ひどいではないか」と同紙に遺憾の意を伝えた。コラムは論説委員が執筆。安倍氏や橋下徹大阪市長の発言への反発が暴走した形だが、同紙は「社の意見ではない」と弁解したという。

 コラムは20日付で掲載。(ソウル共同)
http://mainichi.jp/select/news/20130523k0000e030195000c.html
---------------------------------------------------------------------------------

このようなメンタリティーを持ち合わせている人間と
関わるのは止めたほうがいい。

何が韓流だ!?
韓国人の腹の底はこんなもんだよ。
犬を叩き殺して食べる民族の考えることは末恐ろしい。

posted by 日本皇學会 at 14:37| 東京 ☀| Comment(0) | 高麗棒子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。