2013年11月25日

階級闘争を止めた中国共産党は終焉を迎えるであろう

今、中国では共産党幹部の資産公開を要求する人権活動家が
次々に逮捕されている。

習近平氏一家の蓄財は3.76億ドルを上回るとされている。
日本円では約376億円
中国人民元だと約23.5億人民元である。
習近平の姉夫婦はカナダ国籍を持ち、カナダに在住している。
弟はオーストラリアに在住、そして娘はアメリカに留学中である。

汚職撲滅キャンペーン?
あれは見せかけである。
民の矛先が自分たちに向かないようにしているだけのことだ。

日本固有の領土である尖閣諸島上空に
中国は何を勘違いしたのか防空識別圏を日本や韓国の断りなしに
設定した。

それほど日本と戦争をしたいのか?
もし日本と戦争になったら覚悟した方がいい。

一生懸命中国共産党幹部はアメリカや欧米諸国に
自分たちの資産を移しているが、
全て凍結されるだけの話である。

そして戦争犯罪者として中共幹部は罰せられ私財没収されるだけの事である。
もしくは欧米諸国が入国拒否。
文化大革命と同じく市中引き回しによりリンチされ
撲殺されることになるだろう。
posted by 日本皇學会 at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | 小中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。