2014年03月13日

河野談話・村山談話の見直しは日本の未来のために必須である

産経新聞が報じたように、

『根拠ない談話で日本の名誉は著しく傷つけられている。結論ありきの検証では、国民も納得できまい。談話の見直しは急務である。』

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140312/plc14031203280004-n1.htm


----------------------引用ここから-------------------------
慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」について、菅義偉官房長官が「見直すことは考えていない」と明言した。

 根拠ない談話で日本の名誉は著しく傷つけられている。結論ありきの検証では、国民も納得できまい。談話の見直しは急務である。

 菅氏は10日の記者会見で、談話見直しはしないものの、検証については「きちんと行っていく」とした。

 見直さないなら、なんのために検証を行うのか。批判をかわすために、形式的に行うだけとも受けとられかねない。

 談話で慰安婦募集の強制性を認める唯一のよりどころとされた元慰安婦16人の聞き取り調査は、裏付けをとらずに行われていた。談話作成の事務方トップだった当時の官房副長官、石原信雄氏が先月20日の衆院予算委で証言し、認めている。

 さらに談話の原案段階から韓国側とすりあわせを行い、政治決着を急いだ日韓合作の作文であることが分かっている。事実を無視し謝罪を優先した「虚構の談話」であることが分かっているのに、見直さないというのは、検証を行うことと明らかに矛盾する。

 談話では「従軍慰安婦」という戦後の造語も使われ、誤解や曲解が海外に広がっている。検証では河野氏のほか、韓国との折衝経緯を知る当時の内閣外政審議室長の谷野作太郎氏らから談話作成の背景も含め、詳しい聴取を早急に行ってもらいたい。

 聞き取り調査対象の元慰安婦の人選は、韓国側が行ったことが分かっている。強く韓国に協力を求め再調査を行わねばならない。

 菅氏は、検証結果を「国会からの要請があれば提出する用意がある」としたが、日本の名誉、信頼に関わる問題であり、公表が当然だ。真摯(しんし)に検証すれば、談話見直しが欠かせないことはおのずと分かるはずだ。

 河野談話の検証に対し、韓国側は強く反発している。米国務省の報道官は、菅氏が談話を見直さないとしたことに、「前向きな一歩だと感じている」とした。

 日韓関係が重要なのはもちろんだ。しかし外交的配慮と事実の検証とは別だ。謝罪を重ねれば友好が深まるわけでもないことは過去の経緯からみて明らかだ。事実を歪(ゆが)めることこそ関係を損なう。
-----------------------------引用ここまで----------------------------
posted by 日本皇學会 at 11:10| 東京 ☀| Comment(0) | 高麗棒子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

慰安婦=売春婦と認める”韓国人の教授”が現れた!!

やっと韓国でもまともな学者が出てきた!!

-----引用ここから------
ソウル大学の教授が従軍慰安婦について「遊女と呼ぶべきだ」と論じたことが波紋を呼んでいる。
日本国内からは賛同の意見が出た一方で、中国のネットユーザーは批判的な見方をしている。

韓国最大のポータルサイトNAVERが先日、アン・ヒョンジク(安秉直)ソウル大学教授の経歴を紹介した際、旧日本軍の従軍慰安婦問題にかんする最新研究について触れた。研究文書には「実際、慰安婦は強制的に招集されたものではない」と記されており、アン教授は「慰安婦を構成した人たちは単に金儲け目的であり、従軍慰安婦ではなく、遊女と呼ぶべきだ」との見解を示し、その目的を「金儲けのため」と語ったという。中国メディア・環球網が23日、このような日本メディアの報道を紹介した。
アン教授の言論に対して日本のネットユーザーからは「このような教授が韓国でやって行けるのか。家族が危険にさらされるのでは」、「本当のことを話す教授を早く日本に呼ぼう。韓国は危険すぎる」といった意見が寄せられている。

第2次世界大戦の「慰安婦」をめぐっては、中国外交部は再三自らの立場を表明し、「強制による慰安婦は日本の軍国主義が第2次大戦中に犯した重罪」と強調してきた。そして、日本に対して歴史を正視するとともに深く反省し、アジア近隣国や国際社会の信頼を得るよう求めている。
(編集翻訳 城山俊樹)


http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/371888/

--------------引用ここまで--------------------------------------

事実その通りである!

なぜ中国のネットユーザーが批判的になるのか意味が分からない。
韓国が自浄しようとしているのだ。
間違った中華思想で韓国を汚すべきではない。

ソウル大学のアン・ヒョンジク(安秉直)教授が言う通り、
慰安婦は遊女、金もうけのための売春婦にすぎなかったのである。
さすがソウル大学!京城帝国大学の流れを組むソウル大学の教授は優秀である。
posted by 日本皇學会 at 00:53| 東京 ☀| Comment(1) | 高麗棒子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

これだから在日は嫌われる!しまむらに土下座強要したのは在日朝鮮人

マスコミでは全く報じておりませんが、
逮捕された青木万利子という女性ですが、

ネット民の情報収集の結果、
北朝鮮籍の在日朝鮮人であることが判明しました。

被害妄想のように”ヘイトスピーチ””ヘイトスピーチ”と言うけど、
このような行動をするから嫌われるんです。

日本のヤクザの大半は在日朝鮮人。
関東連合も在日朝鮮人。
日本に迷惑ばかりかけているのです。
http://matome.naver.jp/odai/2138118984088091301?&page=3


posted by 日本皇學会 at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | 高麗棒子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。